So-net無料ブログ作成

茶屋町 [日記]

梅田茶屋町ランチを食べた。
doorsで800円のプレートタイプのランチ。
健康的で野菜がほとんど、ボリュームは少なめで女性なら満足できる量かも。
日替わりランチで、先にスープが出てきた。豚とキャベツのピリ辛炒め物。
少し味付けが強い感じがした。

化学調味料など使わないようにしてるよう。
昼間のランチは、昼から眠たくならないように消化のいい軽いものがいい。
10点満点7。

 
個人の勝手なイメージとしてはロハスをコンセプトにしたお店かもしれない。
今日はじめて、ここでランチを食べたが、平日午前11:50分ごろだったのでお店には
赤ちゃんをおぶったお母さんやOLなど女性のみ5人ぐらいしか入ってなかった。


雰囲気は落ち着いていて、店員さんは笑顔で感じがよかった。
自分にとっては店員さんの感じよさが、料理の味より優先度が高い。
昼からの仕事にも影響があるので、モチベーションがあがるお店に行きたい。

マニュアル風でない接客で、堅苦しくないユルイ感じのお店が個人的には好み。
周りを気にせず一人でボーとできる時間を過ごしたい。
ボーとできる時間は無駄なようで、昼からの仕事の効率が断然あがる。
ただ茶屋町はお洒落なお店が多いので一人で入るのは少し気が引ける。



個人的には梅田芸術劇場のとなりのスタバが好みだが、昼時いつも混んでる。
なぜかここは落ち着く。大きなガラス張りで開放感がある。
緑も見える。窓際にはひとりで座れるリラックチェアが5脚くらいある。
いつもはホットとドーナッツを注文する。
スタバのコーヒーは味が濃くてドーナッツと相性いい。
至福の時間。


失礼致しました。
とりとめのないことを綴り・・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。